意識と記憶の渦の中

光を届けよう

世の中が混とんとして
目の前がうす暗いので
私は光明を探していた

どこかに私を照らしてくれるものはないかと

私は思い出した

ひとが最も輝いて
美しく見えるのは
日の光に照らされた時でも
スポットライトにあたっている時でもなく
内なる光がまばゆいくらいに輝いている時であることを

私は思い出した

私の中にも光が灯っていることを

内なる光を輝かせよう

そして
光を届けたい

皆の光が輝くように
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。